「コーヒーチェーンならスタバで決まり」というぼくの4つの理由


ぼくがよく利用するコーヒーショップはスタバです。ドトールよりも、タリーズよりもベローチェよりも圧倒的にスタバです。なぜスタバがいいのかという理由について、知っていればお得な情報も交えて記しておきます。

IMG_4615

まず、ぼくがコーヒーショップに行くときに、飲む物は基本ドリップコーヒーだけです。本日のコーヒー的な感じのあれですね。なので、おしゃれななんちゃらフラペチーノなどを飲まれる方はちょっとあてはまらないかもしれません、男性向きかな。。。

優先順位的にはこんな感じです。

・1あんまり高くない
・2禁煙
・3わりと長い時間いられる(1時間以上が多い)
・4カフェインレス

その理由をご紹介していきます、あくまでも僕の価値観なので、まぁそうとも言えるよねという感じで見てもらえたらいいなと思います。

1、あんまり高くない

スタバって高いイメージありますよね、僕もあります。すごいあります。じゃなんでスタバってことだと思いますが、ぼくけっこうコーヒー飲みまして、1日で4、5杯くらいなんだかんだで飲んでます。さすがに、全部お店で飲んでると、お小遣いとんでっちゃいますから、考えてますけど、1日2回くらいお店にいくことを考えると、スタバなわけです。

■ドリップコーヒーその日ならおかわり100円!

なぜなら、おかわりが100円なんですよ。一杯だとアイスコーヒー、トールサイズで340円でしょ、で、おかわりすると100円。じゃ合計2杯で440円。おードトールとあんまし変わらない!!(ドトールMサイズx2なら500円やしスタバのが安い!)ってことでだいたい2杯以上飲みますなと言う事がわかっていたら、迷わずスタバにいっちゃいます。おかわりも1杯目と同じサイズくれますからお得です。 ちなみに別店舗でもレシートもっておけばOKですよ。

逆に2回行かないかなというときは別に違うところでいいかとか思ってしまいます。タリーズもおかわり100円ならもっと頻繁に利用するんですが、、、
少し古いですが、こんな感じでまとめてくれている人もいました

2、禁煙
ぼくはタバコすわないので、完全に禁煙がいいです。リラックスするためにお店はいったのに、頭いたくなったり、臭いついたりしたらよけいストレスですからね。分煙されているお店もなんか臭いに敏感になっちゃってだめなんですよね、しかも中途半端な分煙もありますし。僕は非喫煙者なので、こんな言い分ですが、愛煙家の方々にとってはタバコ吸うために入るということもあるでしょうから、お店によってうまく別れてもらえたらいいですね、個人的に。

■完全禁煙なのはありがたい!

なので、完全禁煙ということでよく行くところがスタバやタリーズになっちゃってます。比較的サンマルクはきちんと分煙されている気がするので、たまに行きます、ドトールは店舗によって全然違う印象を持っています。

3、わりと長い時間いられる

コーヒー飲みたいのもそうだけど、何のためにお店に入るかというと、飲みながらPCさわったり、本読んだりとやっぱりゆっくり時間を過ごしたい、何か作業したいということがあります。なので、せかされる雰囲気なところは嫌な訳です。スタバは、そうしててもいい雰囲気がありますし、というか、そのためにあるとスタバがゆってくれているので。

■サードプレイスだと公言している!
ご存知の方もいるでしょうけど、スタバのコンセプトってサードプレイスつまり、自宅でもない、会社・学校でもない第3の場所ってことだそうです。自分の時間を過ごすことができる場所ってことのようなので、好きに使えるわけですね、しかもそれを公言してくれているんだから遠慮せずに居座れます。会社で仕事したくない、もちろん家でもしたくない、そんな僕におってはまったくあいがたいスペースです。もちろんこれもスタバで書いています。

■電源もある!
長い時間PCをつかっていて、コーヒーショップ2件もはしごするくらいなので、充電がなくなってしまいますが、場所によっては電源供給できる席もあるので、これもありがたいです。

4、カフェインレス
先ほどお話しましたとおり、ぼくコーヒー結構飲みます。でも別に眠気覚ましとかそんなんではないんですが、なんか集中したいとき、例えば仕事するときとか欲しくなるんです。でもやっぱりカフェインとりすぎたらよくないってききますんで、そんなときにはカフェインレスのコーヒーを頼むようにしています。

■ディカフェ(カフェインレスのコーヒー)がある!

以外と知らない人多いです。ただ時間が10分くらいかかってしまう事があります、頼まれてから抽出するから時間かかってしまうようですね。
でもそのかわりに席まで持ってきてくれます。自分だけに時間かけさせて、その上作り立てを席まで持ってきてくれるのはちょっと贅沢な気分味わえますね。コーヒー飲み過ぎだったり何らか都合でカフェイン控えないといけない人にはいいんではないでしょうか。金額も通常のドリップコーヒーと同価格で作ってくれますよ。ちなみにこちらもおかわり100円でもらえます。

実はカフェインレスはタリーズでもあります。でもホットだけだと言われた記憶があります。あと、売り切れとか言われた事もあります。(たまたまなのかどうかはわからないですが)スタバではアイスも作ってくれますし、少なくとも今までは売り切れとか言われたことはありません。

最後に
以上の理由から僕はスタバを愛用させてもらっています。ということなので、自分の場合コーヒーという商品そのものではなく、環境によるところが大きいです。甘めなオシャレ系飲み物が欲しいという方と違うので、あれが飲みたいからこのお店という訳ではなく、競合他社が同じ環境を用意してくれたら、そっちの方にうつってしまうかもしれません。(もちろん個人的に好きな豆ありますが。。。ちなみにイタリアンローストというやつです)ただ、最後にそれでも一歩リードかなと言うところはやっぱり人でしょうか。

■教育(コンセプト、方針)が浸透している!
教育がすばらしいのもあります、採用へのブランディングもうまいのでしょう。同じ店舗に通っていますと、僕がディカフェ頼むの知っているので、今日はディカフェありますよとか、何らか一言くれる店員さんがいらっしゃいます。人によって感覚は違うでしょうけれど、ぼくにとっては心地よく感じられるので、いいかなと思います。

あと、ぼくは飲まないのであんましわかんないですが、飲み物のトッピングとかも無料で多めに入れてくれたりするらしいですよ。

今日もこのあと、別店舗でおかわり100円レシートを繰り出そうと思ってます。ということでスタバびいきな記事になっちゃいましたが、他のチェーンのお得なポイントも仕入れましたら紹介していきたいと思います、あなたもお気に入りのサードプレイスみつかるといいですね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA