【スペイン巡礼7日目】僕が写真を撮る意味。スペイン巡礼、自分探しの旅


■本日の工程
2016年4月18日 巡礼7日目 
ロスアルコス(7:30)→ログローニョ(16:00):28km

今日でこのスペイン巡礼の旅も1週間目。だからということではないんだけど、今日はいつもより早めに出発した。といっても30分早いくらいの7時30分。この季節はそこまで人が多いわけではないので、宿がなくなるということに関してそんなに焦る必要がない(3日目にして洗礼食らったけど)ので、みんなだいたいこれくらいの時間が多い。ただし話に聞くと夏は巡礼ピークらしく人もかなり多くなるみたい、宿の心配もあるのでみんなけっこう早起きの計画的に歩くそう。

IMG_0756
朝焼けの写真を撮るジャックの写真を撮ってみた

朝焼けに照らされた世界。自分のものとは思えないくらいに長い影

朝が日本に比べて遅いスペインでは7:30でも日の出からすぐくらい。朝焼けに照らされた真っ赤な世界、夜から朝に移り変わる黒とオレンジのグラデーションに包まれた世界を歩く。何もない真っ直ぐな道に、「これ本当に自分の影?」と自信が無くなりそうになり、急いで写真にながーい影をおさめる。

影だけがすーっと伸びていって、終いには自分から離れて歩きだしてしまいそうな錯覚に。ナリが「すごいね、すごいねっ」なんて言うもんだから、僕も「そうだねえ、すごいねえ」なんて言いながら、自分の影を追いかけるようにして歩き写真を撮り続ける。

IMG_0762
ナリと僕の影、見たことないくらいに長い。写真に残しておかないと影がどこかにいっちゃうかも!

こうした不思議な気持ちにさせられる時間は日の出から1時間くらい。ということで今日も天気に恵まれています。スペイン巡礼に限ったことではないけれど、ここでは本当に天候で気分が大きく左右される。雨降りの中、長時間歩こうとはやっぱり思わないもの。

さて、こうして巡礼路を歩いていると「色」というものを強く意識させられる。朝焼けのオレンジに、空の青、雲の白に草原の緑、昨日は菜の花の黄、この1週間のスペイン巡礼において「色」はとても意識させられる。ふと小学生の頃、クレヨンで画用紙いっぱいに描いたカラフルな鳥の絵のことを思い出した。原色の風景がここには広がっていて、忘れそうになっていた気持ちを思い起こさせてくれる。そんな気持ちを残そうと写真を撮る。

IMG_0767
こんな綺麗なグラデーションはクレヨンでは出せないけれど。もちろん写真でも・・・

スペイン巡礼と言えば!ボカディージョでお腹いっぱい!

今日は今までで一番長い距離28kmほどを歩く予定。高低差はそんなにないみたい。歩く計画を立てるにあたって、考える指標は距離と高低差。地図は直線距離で書かれているため、もし山を登るとなると、同じ時間を歩いても当然距離は短くなってしまう。反対に高低差がないフラットな道なら、ある程度距離が長くても案外楽に歩けてしまう。

今日はどちらかというとフラットな道だから、距離が長くてもそんなに気にしなくていい。途中の街で見かける顔ぶれも固定化してきたように思う、つまりそれは歩くペースが同じということ。アレンとバーバラもまた道で見かけた。

IMG_0804
くっきりと見える飛行機雲を写真におさめる、スペインの空の青いこと。

IMG_0810
街が見えてきた!朝ごはんの時間がやってきた!

少し歩いた街でみんな朝食をとる。デイビッドがチーズとサラミ、大きなパンを買ってきてくれて、みんなでボカディージョ(スペイン風サンドイッチ)をシェア。人数が多いと残る心配もない!きれいに完食!

IMG_0828
朝ごはんのついでに歩いているときに食べるものも買っておく(栄養補給は大事!)店の中の行列写真。

IMG_0841
デイビッドの3分クッキング(パン切って、その中にサラミとチーズをいれるだけなのでリアル3分)

今日もジャックの足は絶不調!見てるだけ痛い。この後ご飯を食べたあとは薬局に行き、各々欲しいものを調達するんだけど、まあジャックとデイビッドが帰ってこない。と、思ったら靴の中にいれるシリコン製のインソールを買っていたみたい。

これだけで全然違うらしい。スペイン巡礼は足が命、まだ3週間以上もあるので、足は大事にしたいからね。とは言え、待ってる側はそろそろ飽きてきたので、各自で先に行くことに。どうせ道は一本。歩いてりゃそのうち追いついてくるしね。

IMG_0847
痛そう・・・(ジャックの足)巡礼1週間でボロボロやん!一応記念の写真を撮影する。

IMG_0849
朝食後、応急処置をしてもらうジャック(何でそんなに笑顔なんだ!写真撮ってるから?もっと痛がれ!)

僕はというと写真を撮りながら、とろとろと歩く。道の両側がぶどう畑。まだシーズンには早かったから実がついたところは見れなかったけど、これ全部にブドウがなったらどんな感じなんだろう。そしてそれが全部ワインに。。。想像するだけで、わくわくする。
IMG_0882
太陽が照ってきた!今日は暑くなりそう、スペインの太陽はナメたらあかん!

IMG_0888
道端で果物の無人販売。僕はりんごを買ってみた

IMG_0901
一面のぶどう畑、ひえー一人では大変!

そんなワイン畑を横目で見つつ、ずんずん進んでいく。見晴らしの良い場所にきて、いったんみんなで休憩。天気がいいから気持ちがいい。休憩だからといって静かに座ってる連中ではなく、むしろ騒ぎ出してしまう元気の良さというかノリの良さというか。。。ってジャック足大丈夫なのか、そんなに飛んで。とりあえず写真を撮る方にまわる僕。

IMG_1016
木陰で休憩、半裸になるジャック

IMG_1022
むちゃくちゃ飛んでるジャック。足痛くないのか??なんか今日はジャックの写真が多いな。

僕がスペインに巡礼にきた意味、写真を撮る意味

今日は歩きながらピンとジャックに普段は何をしているのか聞いてみた。ピンはメンバーの中でも最年少で高校を卒業してあと1ヶ月で1年らしい。ジャックは仕事はしてないらしく、でも植林していて、小さな木を何千本も育てているらしいことを言っていた。当然だけど、みんなこのスペイン巡礼で見せる顔とは違う顔を持ってるんだもんね、僕も当然そうだと思うけれど。

IMG_1049
僕が知ってる顔は最高の笑顔ばかり

そんな話をしていると、自分はどうしたいのかということを考える。というかピンに聞かれた。「今の仕事は好きか?」って。んーーー。やっぱり写真を撮ることが好きだなあってこの旅で改めて感じている。これまでも休みの日やイベントがある日なんかは写真をとって過ごしてきていたけど、ここにきてからは、なんかこうすごく楽しい。

日本に帰ってからも写真を仕事にするかはわからないけど、今の仕事に関しては言葉を濁してしまった(ただ英語がわからなかっただけともいえるけど。)でもそういうことを考えるためにここに来たということもある。まだまだ時間はあるのだからあせらずゆっくりと考えていこうと思う。今はとりあえずこの素晴らしい景色を写真におさめよう。

IMG_0949
どこまでも続く一本の道路。巡礼中のスペインの風景の一つ。

でも今思うことは、自分がいるこの世界(巡礼中のスペイン)の良さをもっといろんな人に知ってもらいたい。なんとなく今の日本に閉塞感を感じているのは僕だけではないだろう。日本は恵まれた国だとは思うけど、今の日本で生活をすることは簡単なことではないと思う。そうした時に持っておけば楽になれる考え方や経験が、ここで得られるような気がする。

きっと日本での生活にも何か取入れられるんじゃないかと思う。その一歩として、僕は撮った写真を、みんなに発信する手段として使いたいと思った。今からは今まで以上に写真を撮っていこうと思う。自分のための写真ではなく、誰かのための写真、誰かの気持ちを奮い立たせられるような写真を撮れればすごく幸せ。

IMG_1142
僕の大好きな写真。一筋の飛行機雲行き先を祝福してくれているような。

今日の目的地、ログローニョは結構大きな街。アルベルゲも多くて安心。今日の夕食もジャックが料理してくれるらしい。少し料理の仕事をしていたみたいで手際が死ぬほど良いから今日も任せることに(2日目にしてその段取りの良さは証明されている)。さすがジャック。男前で音楽も出来て、料理もうまいときている。まじでムービースターである。僕はというとやはり、写真を撮ることしかできないけど!

IMG_1204
ログローニョは結構大きな街

「今日の献立はチャイニーズヌードルだ!」ということでスーパーへ買い出しに(ナリはお留守番)!街が大きいとスーパーを探すのも一苦労。見つけたスーパーで一通り食材を買った(なぜか出前一丁がたくさんおいてあった)あと、デイジーがスポーツ用品店に行きたいというので、料理班(ジャック・ピン)とデイジーの付き添い班(僕、デイビッド、デイジー)に分かれることに。

やっぱりこの二人とは巡礼スタートから一緒なので、特に一緒にいて気が楽だし、安心する。一挙首一投足を写真におさめておこうと思う。「ああ、今日は写真のことばかり考えてる。。。」ま、こんな日もいい。

IMG_1216
何やってんだよ、デイビッド

IMG_1220
何やってんだよ、デイジー

IMG_1222
何やってだよ、ふたりとも(行きで見かけた前歯がないおっさんの顔真似して写真をせがむ)

デイジーも着替えたらすかさずポーズをとってくれるので、写真撮りがいあるわ。なんかいろいろありがとう。デイジーの買い物終了後はまっすぐ宿に戻る。腹が減っているから帰り時間が余計長く感じる。頑張って帰ったらなんと調理をしてくれていたチャイニーズヌードルが!安定のジャッククオリティ。

IMG_1223
ジャックヌードルの完成(見た目そんなよくないね、と文句は心のなかだけに、、、あ、写真の撮り手が悪いのか、すまん)

IMG_1227
酔っ払った面々(まあ仲がよろしいことで)を写真に撮っておく。

今日は本当に写真と向き合えた1日だった。スペインの巡礼路はとにかく素晴らしいものが多い。写真に撮れる風景もあれば、写真には写らない友情や縁などもある。でもとにかく記憶として残しておくことはできる。今日という日をずっと心に忘れずに残しておきたい。今日は月がきれいです。

IMG_1238
ああ、あしたも晴れますように。。。

※この記事はその日書いたものをベースに、後日加筆修正を加えたものです。

【スペイン巡礼780km|自分探し旅行記まとめ】
2016年4月11日〜5月10に敢行したスペイン巡礼780kmにわたる自分探し・世界遺産・三大聖地を巡る旅として30日間ひとりぼっちで旅に出てきました。ここではその旅のまとめ、僕自身の備忘録として、スペイン巡礼に関するあれこれ(準備、持ち物、費用、ルート、日数、言語等々)をまとめています。

スペイン巡礼780km|自分探し旅行記まとめ


1件のコメント

  1. 喉のつりの記事で辿りつきました。
    どこまでも続く青空、道、さらに巡礼者の声、空気の匂い、行った事のない場所なのに、写真から伝わって来ました。凄いです!全部記事見てしまいそう。
    熊が好きで、旅行先も熊に関する場所が多いのですが、スペインもいいですね。行きたくなりました。

    • きなこさん

      嬉しいメッセージありがとうございます。文章は基本的に現地で書いてたものを整えているだけなので、そのときその場所で僕が感じたことをそのまま書いているんです。すごくよかった場所、経験なので、だからぜひいろんな人に体験してもらいたくてブログにアップしてます。行きたいなって思ったときに参考になるのは今はブログも大きいので、きれいにまとめているものは他の人に任せて、僕は一人称で一人の体験記としてその時の気持ちをまま書いてます。ぜひこれからも遊びに来てください!でも熊ベースの旅行も気になります。また教えてくださいw(ちなみにInstagramではimurin4というアカでスペインの猫を毎日更新中ですので、よければ御覧ください!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA