【写真日記144】残る


人は思い出や実績という過去の出来事を記録に残そうとする。

映像や写真に残そうとする。

ただ、本当に大切なものを考えた時、どちらが残るのであろうか。

形に残したものと残さなかったもの、物質的なものと精神的なもの。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA