【写真日記177】時間に帆を張る


いろんなものを育むためには時間が必要であるし、癒やすためにも時間は有効。時間が経てば、目には変わってないように見えても、確実に何か変わっている。逆に変わったように見えても時間が経過していなければ、大して変わってないということだってある。

時間は関係ないと思うこともたくさんあるけど、時間がもたらすことはそれ以上に多いのかもしれない。

海に船を浮かべれば自然と波がどこかへと運んでくれる。時間は海だと思う。僕たちはそんな時間の波に乗るのであるから最善の方向に向けて帆を張るべきなのだ。

時間が良き方向に導いてくれる。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA