【写真日記38】猫と余裕


いつも歩く道の一筋奥の違いを歩いてみる。

猫がいる。お寺に住みついているようで、
我が物顔でリラックスしてる。

まったく逃げようとしないし、
それどころか近づいてくる。

うーんなついてる。

きっとこれまで優しい人と触れ合ってきて、
人間は優しいものだという認識を持っていることに間違いないと思う。

お寺に訪れる人がやさしいからだろう。

仏教の教えからなのか、それとも忙しい現代においてもお寺に来れる余裕からなのか。

両方だろうかな。

ほんと、猫を安心させるくらいの余裕は備えておきたいものだなあと思う。
はい、私は猫大好きですからね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA