【写真日記41】呪文


相手に対して言ってることは実は自分に言っている。
と言うか、ほとんどの場合そうかもしれない。

相手は自分の鏡だと思う。

自分で自分のことを理解するのは難しいけど、
自分のアクションに対する相手の反応を見ると、
自分という存在を解釈できるような気がする。

そこで少し立ち止まって考える。

相手を自分だとした場合、その発言は誰のためのものなのか。

間違いなく相手に話しているのだけど、どこかで相手のためでなく
自分のために話しているということはないだろうか?

自分の考えを正しいと証明したいがために、
相手のフィルターを通して確認しているなんてことはないだろうか?

人はどこまでいっても自分しかないのかもしれない。

自分が自分に呪文をかける。

カラスをバカにする人は、きっとカラスにバカにされるんだろうよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA