【写真日記62】ここから


すごい夕焼けでした。

空が燃えてるっていうことはこういうことを言うんでしょうか。

空が闇に閉ざされてしまうのを
最後の力を振り絞って壮絶に抵抗しているような、
そんな夕焼けの意地みたいなものを見た気がしましたよ。

そんな夕焼けを見上げようとしたら「ここから」の文字。

そうここから、
いろいろここからですよ。

こんなところで終わるようでは、
参るようではいけません。

強くなるのです、
もっと見えるようになるのです。

自分自身のエネルギーをかき集めて、
ぶつけていくのです。

もっともっと燃やさないといけません、
燃えカスになる心配をしなければならないほどに。

あれほどに美しい色を出せるように。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA