【写真日記70】魔法


髪を切りに下北沢へ。
昨日は疲れていたようで、マチコに心配されてしまった。
確かにしゃべりにキレがないのが自分でもわかるのです。

鏡に映った疲れ顔と向き合う、うーんたしかに目が開いていない。

「目開いてないですね〜」

「もともとやー」

って話したんですけども、それだけじゃないみたいでしたので、
魔法をかけてもらいました。

魔法(ヘッドスパ)をお願いして、あたまをぐいぐいしてもらったんですけど、
これがサイヤ人が謎の水いっぱいのカプセルの中にいると体力全回復するみたいな
イメージで疲れがとれていくのがわかりました(※イメージには個人差があります)

なんなんでしょうね、ヘッドスパって。

まちこが絶妙な加減で揉み込んでくれるんでね、
ほんと職人芸です、気持ちいいですよね。

しかし頭皮ってやっぱり大事らしい。

スキンケアとかやると思うんですけど、皮膚って当然全部つながってるので、
例えば風呂上がりにフェイスマッサージして顔のリフトアップ!ってしても
頭皮が顔の上にあるんですから、頭皮からケアしないと限界あるよねと。

実際あたまのコリをほぐしたり、死んだ細胞取り除いたり、
まあその他いろいろケアすると目元もキリッと皮膚が上がるみたいです。

髪の毛切るだけじゃない、パーマするだけじゃない、
さすがはトータルな魔法使いマチコ。
いつもありがとうございます。

ちなみにこの魔法使いは、写真のフラミンゴのビルの3階に生息していますよっと。
(下北にはフラミンゴがたくさん生息してるのでお気をつけあそばせ)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA