【写真日記98】何でもないこと。


休日の朝。

ふとサンドイッチを作ってみることにいたしました。

コンビニのサンドイッチの卵はだいたいゆで卵を潰したようなやつで、
僕はそれが嫌い。(ゆで卵が苦手なんですよね)

それにサンドイッチって250円〜350円くらいでしょう?
そこそこいいお値段。

ということで、天気もいいんだし、
自分で作ることにしました。(そう、天気がいいからサンドイッチです)

家から5分の小さなスーパーで買ってきた
新鮮な卵は6個入りで100円ですし、
きゅうりも2本で100円でした。

3割引きになっていたロールパンは6個も入って90円、
ロースハムは200円したけれど、やっぱりサンドイッチに
ハムは必須ですからね、これは仕方ありません。

全部で500円でした。

卵(4個も使ってみる贅沢さ)をとき、にハーブソルトをふりまして、
オリーブオイルを少し垂らした卵焼き器に火にかけます。

薄焼きの卵はすぐ焼けますからね、焦げないようにタイミングを見て
裏返し少し焼いたらまな板の上で休ませます。

その間にパンを切り、冷蔵庫の扉の裏のポン酢と鰹だしの間に乱暴に刺さっていた
マヨネーズとケチャップを取り出してパンの中にちゅうっとだしたら、きゅうりを切ります。
(マヨネーズだけ足りなかったらまた使いますから、片付けたのはケチャップのみです)

思ったより新鮮なきゅうりの端をひとかじりします。

久しぶりに、何も付けず素のきゅうりをたべました。
(きゅうりを囓るとトトロを思い出す人は少なくないのではありませんか?)

さて、休んだ卵を切りまして、これまたあまった端っこ部分をお口に放り込んだら、
そこそこにふっくら焼けたおいしさとイメージどおりの心地よさを噛み締めます。

ハーブの香りが口に広がり、未だ見ぬ(でも知ってる)ケチャップと合わさった味を
想像してニンマリしたら、卵ときゅうりをパンの間に滑り込ませ、
最後にハムを2つに折ってねじ込めば、出来たてサンドイッチが6個!

完成です。

卵2個とハムはまだ2/3も、きゅうり1本が
備蓄として冷蔵庫に残りました。

パンを買ってくれば、もう1回できちゃいます

ということで幸せな朝のワンダフルタイムからスタートした
土曜の朝はカーテンの隙間から気持ちのよい日差しが差し込んできています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA