【写真日記Day10】1枚


完成したものは伝達される情報が固定的になりがちだなと感じる、
つまらない。

逆に不完全なものには魅力を感じるのは、
きっと解釈する余地が広くて楽しいからだと思う。

フィルムカメラに挑戦してみたい。

やり直しがきかない一発勝負、
現像するまで確認もできない不自由さ。

デジタル加工された温度のない写真ではなく、
その瞬間のエネルギーを表現できる1枚を撮ろう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA