【写真日記Day21】加減


「写真日記毎日続けるぞ!」と思って3週間目の終わりを迎える今日、
「今日って何あったけ?」である。

そう、この時間までネタを見つけられずにいた、
写真も撮れていなかった。

悩ましがっているところに「ぴ〜ろ〜り〜」と炊飯器から呼び出しを食らった、
どうやら米が炊けたらしいので混ぜに行く、悩ましいのに。

仕方なくシャモジを水に浸し、呼び出していただいた炊飯器様の下へ。

かぱっとフタを開けると、しかしどうだ。

初めて炊いたお米が感動的に美味そうに炊けているではないか。

「おいちょっと待て、待ってくれ、今日から米を変えたのだよ?」

「水加減が分からないから、勘で水を少し少なめにしたのだよ?」

「勘だよ?」

にも関わらずに、である。

一粒一粒が神々しいほどに光り輝き、美味しさがオーラ(湯気)となって
写真を撮ろうしとカメラを包み込む。

「食べなくてもわかるぞ、完全に一筋の芯が残っている。」

そういい炊き加減である。

ああ、ネタができた。ありがたい。今日を乗り切った。

そう、いい加減な日記である。

※お米はこのあと親子丼にして、スタッフ(作った本人)が美味しく頂きました。
↑言いたかっただけ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA