猫スタンプ探してたら和歌山弁に行き着いたので


このまとめサイトによると、ラインのスタンプ自分でつくれるようになってるんですね。全然知らなかったです。

でやっぱり猫スタンプ探します。猫部ですから。で、調べてみるとラインの猫スタンプってめちゃくちゃたくさんあるんですね。そういうことで猫スタンプについて何らか買いていこうと思ったんですが、中には、猫が和歌山弁を操るスタンプが出ているではありませんか!和歌山出身の僕としてはもちろん買ったわけですが、これって和歌山弁なんや、とはじめて気づくこともたくさんありまして、、、

方言ていうのは誠に深いものですな。なので、猫スタンプについての買いていこうと思ったんですが、むしろ和歌山弁についてに感心がいってしまったこともあり、和歌山弁エントリに変更してみる次第でございます。ということで、自分の中でのイケテル和歌山弁をご紹介してみようかと、こう思い至ったわけです。

和歌山弁てけっこうあるので、最後に詳しく解説しているサイトがあったのでご紹介しておきます。
たくさんお気に入りがあるんですが、厳選なる審査の結果4つに絞られたので、ひとまずご紹介して、興味があれば最後の紹介サイトご覧いただければいいんじゃないかと気まぐれたりしているわけです。

■お気に入り1:中華
使い方:中華食いにいこら!
意味:ラーメンを食べにいきましょう

和歌山ラーメンは中華そばと言われています。略して中華。当然中華料理ではありません。和歌山人は温度感とシチュエーションで中華の区別ができる能力があります(多分)個人的にはやっぱりラーメンは濃いのがいいので、中華おいしいです。好きです。でもグリーンコーナーのてんかけラーメンはまた別軸でものすごくおいしいのです(和歌山あるある)

■お気に入り2:にえる 
使い方:スネにえちゃーる
意味:スネに痣があります

体に青あざができているときなんかに言われます。なんででしょうか。個人的には芋が煮えたりしたらダシがしみ込んで色がかわるようなところから来ているのかなとか。ちなみに煮えることは「しゅむ」と言いますね。関西の一部地域で使われてますかね。味がしみ込むようなニュアンスで使ってもらうとあなたも和歌山人!多分!

■お気に入り3:今日は
使い方:今日はは何すんの?
意味:今日は何するの?

打ち間違いではございません。「今日は」で「今日」という言葉と同じです。わざわざつけなくてもいいのに、つけるところにプラスαの気概が感じられますね。さすがの和歌山人です。年配の人に多いイメージです。たまに使うと県内でも若者からバカにされることもあるデリケートワードですので活用については注意が必要ですね!

■お気に入り4:天気
使い方:今日も雨やとおもてたら天気やいしょ
意味:今日も雨だと思っていたのに、晴れたね

晴れのことを天気と言います。お肉食べるなら、豚か牛か鳥か何がいい?といった質問に「肉」と自信満々で平然と言ってのけるところに、和歌山人のでかさが垣間見えます。まわりに「今日はは天気やいしょ!」とか言ってる人いたら間違いなく和歌山人です。

いかがでしょう、ほんと方言て面白いですよね。こうしたブログも方言で書くと、すごいキャラでますよね。今度やってみましょうかしら。下にあるのが和歌山弁紹介サイトです。なんやその言葉と思うと思いますが、和歌山の人はほぼ知っていますし伝わるものばかりです笑。ぜひ和歌山弁の一端に触れていただけるといいかなと。

和歌山弁エクスプローラ

和歌山弁講座

さいごにおまけ、関西あるある
【関西電気保安協会】関西人と話すときにしっておきたい関西の常識!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA