私30歳をむかえました、それで思った事


12月4日、ついに30歳を迎えました。(30記念にこのブログもはじめてみました)節目という事で、誕生日を迎えた今日を記録につらつらと残しておきます、10年前はブログとかやっている人も少なかった気がしますもちろん日Facebookもなくて、当時mixiとかが流行ってたのかな。

30歳目前にしていろいろ焦って、転職を繰り返したものの、誕生日迎えるときなんて、あっけないもので、その日は、百貨店の総菜買って、ビール飲んで終了。でもプレゼントは素敵なカフスを嫁さんにもらいまして、いい記念になりました。

20代ふりかえってみて、いろいろあったわなという想いはあるのですが、どれもこれもそのときは一大ニュース的な感じでしたが、今振り返ってみると、それほどたいした事ではないという気もします。やっぱり感情って長続きしないもの、今しか生きてないんだなと改めて感じます。

もちろん社会人になったし、なんやったら十分なほど転職したし、(まだやろうかとか思ってるけど)結婚したし、おばあちゃんは死んじゃったし、友達も何人か死んだ。クラスメートは子供ばりばり育てて、車かって家かって絵に描いたような幸せ生活を送っている人もいる。

10年前の自分と違うところ、とりあえずお酒はおいしくなたなとしみじみ感じる。20歳ってほんと子供だったなって思う。でも40歳の自分からみれば30歳の自分も子供なんだろうな。10年3650日、87600時間。それだけあれば何でもできる気がするけど、振り返る必要はなくて、その積み重ねが今なので、結局今を見ればいいてことかなと。

とりあえず、いままでかけ算ばっかで物事を考えてきた気がする、早く結果を求めすぎたなと、焦りすぎてもよくない。1に1をかけても1だし。

数を大きくすれば、かけたときにすっごい大きな数になる。まずはそのかける数字を大きくしていくことを意識していかないといけないってことにようやく気付いた。

10年かけて気付いた事が、そんなことかよとも思うけども、まぁそれもよしとするか。と、こう思いながら、とりあえず今を生きる事にもう少し集中してみようかと心の中でちょっとだけ決意しましたことをここに記しておきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA