驚愕!和歌山城動物園のクオリティと猫


和歌山城と聞いて最初に思い浮かぶのは、松平の健さんですが、自転車(和歌山弁では自転車のことをジテコと言いました、テコとも言いました。今でも言うのかな?)で10分の距離なので、すごい感は全くないですが、日本ではわりといいお城だそうです。あと動物園のクオリティが高すぎると一部では有名です。

さて、長期休暇食べ過ぎてしまう嫌いがあるので、お城まではいい散歩コースだったりもします。この日も腹一杯にお昼ご飯を食べたあと、晩ご飯を食べるために歩いて和歌山城に向かいました。

IMG_5856

■猫と遊べる
和歌山城は適度に空いていて、歩きやすいです。猫写真家の一面を持つ僕としては道ばたでのふとした出会いが楽しみなので、天守閣や動物園の目的地に行くまでにきょろきょろあたりをみて歩きます。

と、そこに第一城猫発見!トイレのそばでお水を飲んでいます。こいつの顔はちょっと警戒心強そうです。少しだけ追いかけてみます。(猫さんにはほんと迷惑な話)
IMG_554511

和歌山城は虎伏城とも言われてるそうです。(今をときめく竹田城もそうらしいです。)築城された和歌山城の姿が伏せた虎のような形をしているからこの名前がついたとか。虎伏山という山に立っているらしいです。このでっかい伏せた虎がシンボルですね。猫好きとしては無視できない像ですね。撮影スポットなのでみんな(2組くらい、空いてます)が撮ってた後で自分も一応撮っておきました。でかいです。
IMG_5562

そうこうすると第二城猫を発見しました!
IMG_5585

こいつは完全に懐っこい顔をしていますね、しかもにゃあにゃあゆってますんで間違いないです。しかも黒猫の次に好きなうす茶猫!僕のもろタイプのにゃんこさんです。とても人に慣れていて、足下にすりよってきます。それどころか膝の上にのっかって服の中まで頭を突っ込んでくる。
IMG_5601

これはご飯目当てですな、あいにく何にももってなかったので(腹減らしにきてるので猫さんには残念)なでてやることくらいしかできませんでした。ごろごろいって気持ち良さそうです。どなたか行かれる際はご飯持っていってあげてくださいませ。虎の近くに多分います。

■動物園がとてつもないクオリティ!
30分くらい遊んで、天守閣を経由して、動物園に向かいました。さて、この動物園が奇跡のクオリティです。まず無料、そしてぱっと見がしょぼい!(無料やし当然か)でもなんかとてもいいです。
IMG_5652

■ご機嫌な熊
熊がいます。まず壁の絵がシュール。金太郎に投げ飛ばされて、きわどい顔のウサギがごっつい喜んでいるという絵です。熊の気持ちを全く考えていないところも和歌山城のいいところ!
IMG_5630

機嫌よかったらサービスしていろんなポーズをとってくれます。(タイミングミスるとずっと寝てます、むしろいません。)こんなご機嫌な熊をみたのは初めてでした。タイミングあうといいですね!
IMG_5647

■鳥が多いけど、わりと迫力ある
鳥がいっぱいいます。フラミンゴにペリカンにアヒルにペンギン、クジャクにエミュー。あとフクロウとごっつい形相でわめき散らす謎のオウムもいます。このオウムは現地でぜひご確認ください。ヤバいです。

ごはんを食い散らかすあひる
IMG_5669

ちょっと飛んでみたペリカン
IMG_5686

落ち着いたフラミンゴ
IMG_5733

静かなクジャク
IMG_5765

強そうなエミュー
IMG_5771

■同じ方向をみる羊
羊って見ていて癒やされますね。ひとりが向いた方向をみんなで向きます。何を考えているでしょうかね。ご飯にはどん欲です。ほぼ触れる距離で楽しめます。というか基本触れる距離です。エミュー触れる距離でも大丈夫なんかと思いましたけど、大丈夫なんでしょうね。知らんけど。

右向け右の図
IMG_5751

左向け左の図
IMG_5753

■その他いろいろ
すごそうな猿もふたりほどいました。ひとりは暴れ回ってるし、1人はご飯食べまくってむっちゃ見てきます。シカはポーズ決めて遠い目してしるし、なんかもういいなと思いました。

すごい見てくる猿
IMG_5739

ポーズを決めるシカ
IMG_5840

お城で1日過ごせます。ほんとに。今回お城自体はあんまし撮ってないですが、お城は立派です。むしろ石垣とかがすごいそうですね。石垣フェチにはたまらんぽいです。小さい頃からいると当たり前な感じですが、確かに立派な感じがします。今度はそっちも注目して改めて見に行ってみたいと思います。

【日本猫島|散策旅行記】
僕がこれまで訪れた猫島の散策旅行記をまとめています。猫だけじゃなくて、地方ならではのグルメや行き方など色々まとめていますのでぜひご覧ください!今後も随時更新していきます。

日本猫島|散策旅行記まとめ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA