三崎港のマグロなら「まるいち」という選択


「はあ、マグロが食べたい」こんにちは、関東にきてからもう6年くらいになるでしょうか。三崎港のマグロ特集みたいな番組を結構見かけました。「三崎港ってそんなにマグロおいしいのかい?」ということで、実際に行ってみたら驚くほどに美味しかったという話をしようと思います。

IMG_8987
まぐろ!!!

都内からの小旅行気分が味わえるのが三崎港

三崎港は都内からはだいたい1時間30分くらいの距離。ちょうど小旅行気分を味わえるのがこの三崎港(たぶん)。魚食いたくなったら築地もいいけどちょっとドライブを兼ねて、「三崎港まで行ってみるか!」というのも粋な選択だと言えるでしょう!

三崎港では駐車場を用意しているお店は少ないかもしれないですが、港が管理している?食事、買い物をする人用の駐車場がありますので、車で行っても安心です。ただしそんなに大きくもないので、休日は注意が必要かもしれません。2時間まで無料みたいなので、ある程度回転率は良いのかもしれませんね、少し遅めのランチとかがいいかもですね。(2016年9月なくなってました。。。)普通のパーキングもありましたので、ダメならそこでということも可能ですね。

三崎港でマグロなら「まるいち」という選択

三崎港にはたくさんマグロのお店がありますが、この日選択したのは、「まるいち」というお魚屋さんがやっているお店、我ながらナイスな選択をしたと言わざるをえません。

平日の13時をまわっていても並んでいる人気店(10組くらい並んでいました)。ただ、休日は注意ですね。2時間待ちもあるかもしれません。並ぶということはそれだけ期待できるということ、そう思うと不思議と嫌な気分になりませんね。「待ってろ!マグロ!」

IMG_8988
まるいちの看板。マグロの赤身色。

まるいちの店の前に張り出しているのは、お刺身定食なのですが、これもいろいろ種類ありました。マグロ三昧的なものから、白身も交えたその日のおまかせもの等。

ですが今回僕が頼んだのは、定食ではなく、お刺身の大皿の盛り合わせ、相当なボリュームです!そしてご飯セットを別途頼んでみるとかなりゼータクな気持ちの定食になりました!三崎港とれたてなので新鮮です!

IMG_8998
三崎港で取れたマグロ!その他も種類豊富!

マグロ赤身、中トロ、大トロ、、、大トロもすごく脂っこいわけではなくあっさりと食べることができるちょうど良い脂ののり加減です。いや、これはうまい。なんで刺身ってこんなにおいしいのでしょうか。

タイも2種類ほど入っていまして、これもこりっこりで歯ごたえ抜群、赤身と白身のコントラスト。飽きさせませんね、ま、刺身いくら食っても飽きませんけど。さすがの三崎港、さすがのまるいち!

IMG_8994
これで4000円は安いと言わざるを得ません。

やっぱりねこがいる

で、三崎港、港というくらいですから、やっぱりねこ様がいるのです。まるいちは隣に魚屋さんも並列していて(というか魚屋さんがやっているのか)その店先の魚を狙っているねこがやってくるみたいですね。

IMG_8989
運が良ければ刺身並び待ちの時にほんわかなシーン(ねこが魚狙って、水かけて追い払われる)を見ることができます。

IMG_8990
お店の人には悪いんだけども、もっとうまく近づかないと、とかねこを応援してしまいます笑

IMG_8992
おばあちゃんが水で応戦!

マグロはうまいし、猫もかわいいし、漁港って素敵ですね。三崎港、来るならまるいちで決まりですかね。また休みでもとって遊びに行きたいと思いました。ちなみにマグロはカマやホホ肉といったうまい部位に加えて、胃とか卵とか珍味的なものまで揃います。

ボリュームがすごいのでよくわかんなくなりますが、多分安いんだと思います。お土産に冷凍まぐろステーキ(刺身も可)を買ってきましたので、また堪能したいと思います。現地でうまし、家でもうまし、よいところですね、三崎港。マグロ三昧な旅でした。

まるいちさんごちそうさまでした!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA